【和訳・解説まとめ】Swimming in the Moonlight – Bad Suns

Bad Suns
Bad Suns – Swimming In The Moonlight [Audio]

今回はBad Sunsよりアルバム「Disappear Here」から「Swimming in the Moonlight」の歌詞を和訳してみました。

アルバムは2016年9月16日リリース。

Bad Suns はカリフォルニアの4人ロックバンド。個人的にはアルバム「Dissapear Here」が好きです。

テイストが似ているアーティスト・・・

COIN・CRUISR・Night Riots・Vacation Manor などが近いと思います。

 

この曲、甘い甘いラブソングですが、その歌詞の表現力はとっても素晴らしいものがあると思います。歌詞を理解しながら曲を聞いてみましょう!

歌詞中の※マークは歌詞の後に解説をしています。

 

歌詞・和訳

 

[Verse 1]
We’re outside
(僕らは外にいて※1

It’s cold enough to see your breath
(ここでは君の白い息が見えるほど寒い)

You don’t mind undressing ‘til there’s nothin’ left
(君は自身をさらけだす事を躊躇わなくて※2

I feel the fire, it’s comforting
(炎を感じる 励ましてくれて)

It lights you up
(君を明るくする)

I see everything I need right here
(今 僕に必要なことが全て分かるんだ)

and

 

[Pre-Chorus]
Now we’re swimming in the moonlight, oh
(今 僕らは月光を泳いでる)

 

[Chorus]
Here outside
(ここじゃ)

It’s just you and I
(君と僕しかいない)

I couldn’t love you more if I tried
(これ以上ないくらいに愛してる)

It’s crystal clear as we disappear
(僕らが見えなくなるほどに透き通って※3

Swimming in the moonlight
(月光に漂う)

 

[Verse 2]
Though we’re moving quickly
(凄いスピードでお互い恋に落ちて行くけど)

It feels I’ve waited all my life
(ずっと長い間 僕は待ってたみたい)

Until this moment I’d only dreamed of paradise
(この瞬間までは ずっと幸せな未来を夢見てた)

For hours without a single word we hold on tight
(何時間も 一言も話さずに身を寄せ合って)

If nothing’s perfect
(完璧なんて存在しないのだとしたら)

Then you and I are nothing tonight
(僕らは今宵 存在しないことになるよ)

 

[Pre-Chorus]
Now we’re swimming in the moonlight, oh
(今 僕らは月光に漂う)

Now we’re swimming, swimming
(僕らは今 漂って 泳いで)

In the moonlight, yeah
(月灯りの中)

 

[Chorus]
Here outside it’s just you and I
(ここでは 君と僕だけ)

I couldn’t love you more if I tried
(これ以上ないくらいに愛してる)

It’s crystal clear as we disappear
(僕らが見えなくなるほどに透き通って)

Swimming in the moonlight
(月光に漂う)

 

【Chorus 繰り返し】

 

[Bridge]
You have no clue how gorgeous you are
(君がどれだけ素敵なのか 君はまるで分ってない)

Thank God, oh
(ほんとさあ)

In a time when nothing’s right
(何もかもが不確かな時でも)

You shines a light
(君が光を照らしてくれる)

You’re my everything,
(そんな君は 僕の全てで)

everything,
(全てで)

everything
(全てさ)

 

[Chorus]
Here outside
(ここじゃ)

It’s just you and I
(君と僕しかいない)

I couldn’t love you more if I tried
(これ以上ないくらいに愛してる)

It’s crystal clear as we disappear
(僕らが見えなくなるほどに透き通って)

Swimming in the moonlight, oh, yeah, yeah, ow!
(月光に漂う)

 

【Chorus繰り返し】

 

[Outro]
You have no clue how gorgeous you are
(君がどれだけ素敵なのか 君はまるで分ってない)

Thank God, oh
(ほんとさあ)

You’re the moon,
(君は僕の月で)

My blue lagoon,
(青い珊瑚礁で)

My favorite tune,
(好きな音で)

my everything, everything, everything
(全て 全てなんだ)

 

歌詞のまとめ・解説

  • 素敵で、素敵で、素敵なラブソング。

※1:”We’re outside”(僕らは外にいる)
心の壁の外にいる⇒お互いが心の内側を相手にさらけだす、完全に打ち明けている状況と捉えらえます。

 

※2:”You don’t mind undressing ‘til there’s nothin’ left”(君は自身をさらけだす事を躊躇わなくて)
undressing=直訳すると脱ぐ、裸になるという意味。彼の恋人は彼に対して完全に無防備になっている⇒弱みでさえ彼に打ち明けられる程、彼を信頼しているということ。
また、裸になって愛し合う、というロマンティックな意味でも捉えられます。


“It’s cold enough to see your breath”(君の白い息が見えるほど寒いんだ)
裸(=相手に自身を打ち明ける)になるなんてとても寒くて(難しく)大変なことなのに、それでもそうなる事をいとわない彼の恋人に、彼に対する心からの信頼や愛があるという事がわかります。


※3”It’s crystal clear as we disappear”(僕らが見えなくなるほどに透き通って)
いろんな意味合いが重なっています。
1)水はとても透き通っている、という月光の中を漂う美しい情景を想起させるような意味
2)彼にとってお互いが愛し合っているということが明白で、そこに一点の曇りもない、という意味
3)まるで”僕ら”の身体が透明であるかのようにお互いの心が見える程、信頼しあっているという意味

ストレートでありながらも、その表現の仕方が本当に素晴らしいラブソングです。

曲中に2か所ある”everything”×3のパート、どっちもどっちの良さがあって、しかもどっちも本当に最高のメロディーでもう泣いた。

参考にしたサイト:Genius.com

☆和訳してほしい曲のリクエストがありましたらコメントお願いします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました