【和訳・解説まとめ】Rest Up – Boy Pablo

boy pablo
boy pablo – rest up (Audio)

2020年8月20日、boy pabloより先行シングル「Rest Up」がリリースされました。
この曲は彼らの2020年10月23日リリース予定アルバム「Wachito Rico」の第5トラックの収録曲となります。

 

落ち着いた雰囲気でドリーミーな曲調、

甘い甘い、甘酸っぱすぎる歌詞、はい最高。

 

歌詞と和訳、解説をどうぞ!

 

 

歌詞・和訳

 

 

[Verse 1]
All by myself, 4:30AM
(たった一人 午前4時30分)

Why can’t I sleep now?
(何で眠れないんだろう?)

I really urge to call you again
(どうしようもなく また君に電話をかけたくてさ)

I know it’s not real, just stuck on repeat
(信じられないよ ずっと同じ事の繰り返しで)

I’m sorry but I never intended
(ごめんね でもね)

To put this weight on you
(負担をかけるつもりなんて なかったんだよ)

 

 

[Refrain]
But honey I’m
(でも ハニー 僕はね)

Darling I’m trying to get better
(ダーリン 僕は変わろうと頑張ってるんだよ)

 

 

[Chorus]
I keep forgetting these things, that are important to me
(大事なことが何か いつも忘れてしまって)

Darkness gets stuck on my mind then I get blinded
(暗闇が僕の心を覆って 何も見えなくなってさ)

I wish I could get a break so I can rest up
(少し休めたら 回復できるんだけどなあ)

And I could finally see what really matters to me
(休めたら 何が大事なことが分かるんだけどなあ)

 

 

[InstrumentalBreak]

 

 

[Verse 2]
Woke up again
(また目が覚める)

What can I do to get my shit together?
(どうすれば気持ちの整理がつくんだろう?)

I thought the nights were made for sleeping tight
(夜は眠るためにあるものだと思ってたのになあ)

They just bind my sight
(夜は僕を盲目にさせるだけで)

In my head, a void, such a waste of time
(頭の中は 虚無 本当に時間の無駄)

 

Yeah

 

 

[Chorus]
I keep forgetting these things, that are important to me
(大事なことが何か いつも忘れてしまって)

Darkness gets stuck on my mind then I get blinded
(暗闇が僕の心を覆って 何も見えなくなってさ)

I wish I could get a break so I can rest up
(少し休めたら 回復できるんだけどなあ)

And I could finally see what really matters to me
(休めたら 何が大事なことが分かるんだけどなあ)

 

 

[Refrain]
But honey I’m
(けどね ハニー 僕はさ)

Darling I’m trying to get better
(ダーリン 僕は良くなろうと頑張ってるんだよ)

But darling I’m
(けどねダーリン 僕はね)

Honey I’m trying to get better
(ハニー 変わろうと頑張ってるんだ)

 

 

[Instrumental Outro]

 

 

歌詞のまとめ・解説

  • 彼女の事が好きすぎて、それが露骨に顔に出るせいで彼女に遠ざかれてしまう主人公。
  • それが申し訳なくて、「許してもらいたいよ」、「僕は良くなろうと頑張ってるんだよ」と伝えたい主人公の気持ちを綴った曲。


甘酸っぱいいいい

 

他の曲はboy pabloの他の曲からどうぞ。

☆和訳してほしい曲のリクエストがありましたらコメントお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました