【和訳・解説まとめ】right here – keshi

bandaids
keshi – right here

今回はkeshiのアルバム「bandaids」から「right here」の歌詞を和訳してみました。

2020年4月24日リリース。
聴けば分かる、メロディー最高やん!

以下、インタビューにて

keshi「実は、”right here”は数年前に書いた曲なんだよ。僕の結構前の曲”summer”を聞いたことあるかな?“right here”は”summer”の続編といえる曲なんだ。
2曲とも同じ人の事、僕が3ヵ月間付き合っていた子についての曲で、その3ヵ月の後について触れていて、まあ、友達関係に戻るための努力みたいな。別にそれを望んでるわけじゃない、でももし君が誰かを必要としてるなら、僕がいるよ。この曲はそういう意味なんだ。

 

えっまだ”summer”聞いてないの?急いで以下からチェックだ!!

【和訳・解説まとめ】Summer – Keshi
今回はKeshiのアルバム「skeltons」から「summer」の歌詞を和訳をしてみました。曲名にもある通り、まさに「サマーラブソング」。因みに後にkeshiがリリースする曲"right here"では、この曲の続きの物語が...

 

歌詞・和訳

 

 

[Verse 1]
I think some words are overdue
(交わした約束 守れてないかもしれない)

Could we just do it over?
(僕ら やり直せない?)

Can we just talk it out like friends because I need your shoulder?
(君を頼りにしてるんだ 友達同士みたいに話し合えないかな?)

I know we ended on the wrong terms
(お互いを知らずに終わったよな)

But I said we’re past it
(けど きっぱり別れたね)

So why you textin’ me with questions you don’t gotta ask me?
(なのに なんでする必要もないメッセージを送ってくるんだ?)

Like (Hey!)
君からのメッセージは

 

“I know it’s random, how you been?
“突然ごめん、元気?

Do you remember ‘bout this band you said you listened to?
あなたが良く聴いてるって言ってたあのバンド、覚えてる?
 
While we were younger, while we were softer
私たちが若かった頃 心にトゲが無かったころ
 
While we were all about each other
お互いに夢中だったころ
 
Hope life is treatin’ you better”
今は元気?

Better, better
元気でいてね”

 

[Pre-Chorus]
Girl, what’s with that?
(なあどういうことだよ?)

Yo, cut the act, ‘cause I don’t got time for laughs
(変な振る舞い方はやめてくれ、こっちは冷静でいられないんだ)

No, I do not want the past
(違う、あの頃に戻りたいわけじゃない)

 

But if you are ever in need
(でも 君がそうしたいなら)

And God has you down on your knees
(困っているなら)
 
And you do not know who to be
(それが誰なのか分からないなら)
 
Then go on and come home to me
(うちにおいで)

 

[Chorus]
‘Cause I’m here (Hm-whoa)
(僕がいるから)

If you need me, I’ll be here (Hm-whoa)
(会いたいなら ここにいるよ)

Right here (Hm-whoa)
(ここにいる)

Said I’m here (Hm-whoa)
(ここにいるよ)

If you need me, I’ll be here (Hm-whoa)
(会いたいなら ここにいるよ)

Right here (Hm-whoa)
(ここにいる)

Oh

 

[Verse 2]
And how you likin’ this new guy?
(新しい彼氏はどう?)

I know you always want the new life
(君はいつも新しい事を求めるよな)

I hope he taking care of you like
(君が僕の事大事にしてたみたいに)

The way you cared for me in my time (Hey!)
(彼が君のこと大事にしてるといいね)

See, you got yourself some new friends
(新しい友達ができたんだね)

No, you don’t need to go to Houston
(ヒューストンに来る必要はないだろ)

You got me thinkin’ back about then
(君が僕に思い起こさせるんだ)

Girl, I wonder why you textin’
(なあ、なんでメッセージ送ってきたんだよ)

 

[Pre-Chorus]
Girl, what’s with that?
(なあどういうことだよ?)

Yo, cut the act, ‘cause I don’t have time for laughs
(変な振る舞い方はやめてくれ、こっちは冷静でいられないんだ)

No, I do not want the past
(違う、あの頃に戻りたいわけじゃない)

 

But if you are ever in need
(でも 君がそうしたいなら)

And God has you down on your knees
(困っているなら)
 
And you do not know who to be
(それが誰なのか分からないなら)
 
Then go on and come home to me
(うちにおいで)

 

[Chorus]
‘Cause I’m here (Hm-whoa)
(僕がいるから)

If you need me, I’ll be here (Hm-whoa)
(会いたいなら ここにいるよ)

Right here (Hm-whoa)
(ここにいる)

Said I’m here (Hm-whoa)
(ここにいるよ)

If you need me, I’ll be here (Hm-whoa)
(会いたいなら ここにいるよ)

Right here (Hm-whoa)
(ここにいる)

 

解説・まとめ

keshiの他の曲はkeshiの和訳記事一覧から飛べます。

アルバムbandaidsは全曲和訳してます。keshi-bandaidsの和訳記事から。

参考にしたサイト:Genius.com

 

☆和訳してほしい曲のリクエストがありましたらコメントお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました