【和訳・解説まとめ】the fire in your eyes keeps me warm – Powfu

リクエスト頂いたやつ
Powfu, sleep.ing, Arvnd – the fire in your eyes keeps me warm (Official Audio)

今回はPowfu&sleep.ingのコラボ曲「the fire in your eyes keeps me warm」の歌詞を和訳してみました。

 

リクエストしてくださったYoungさん、どうもありがとうございます😊
Powfu?聞いたことないな~と思ってSpotifyで検索してみると、beabadoobeeの超有名「death bed」でコラボしてる事を知って驚きました。ほかにもEyes Blue Like The Atlanticとかも聞いたことあったのでちょっとテンションあがりました。

 

Spotifyでの彼の月間リスナー数は1300万越えで、世界で299番目にリスナー数が多いアーテイストでした。The 1975より多いです。昨今のLo-Fi Hiphopの勢いはマジでやばいっすね。

 

ではでは歌詞をどうぞ。
(あんまりうまく訳せなかったので直訳気味です。ご了承ください🙇)

 

歌詞・和訳

 

 


[Intro: Powfu]
It gets cold sometimes, ayy, yeah
(時々訪れる 冷え込んだ日)

 

 

[Chorus: Powfu]
It gets cold on the Fourth of July
(7月4日は やけに冷え込む)

And I’ll watch fireworks inside of your eyes
(僕は 君の瞳に映る花火を眺め)

If you didn’t have to leave I wouldn’t mind
(離れなくてよかったんなら 離れなくていいんだよ)

Never fight and
(喧嘩なんて もうしないし)

I don’t wanna know what it’s like (I don’t wanna know what it’s like)
(考えたくもない)

It gets cold on the Fourth of July (Cold on the Fourth of July)
(7月4日は やけに冷え込む)

And I’ll watch fireworks inside of your eyes (Fireworks inside of your eyes)
(僕は 君の瞳に映る花火を眺め)

If you didn’t have to leave I wouldn’t mind (I wouldn’t mind)
(離れなくてよかったんなら 離れなくていいんだよ)

Never fight and
(喧嘩なんて もうしないし)

I don’t wanna know what it’s like, ayy
(したくない)

 

 

[Verse 1: Powfu]
Wrote you a letter and said I’m in love
(君宛てに書いたラブレター)

Think I’m addicted, I’m feeling the buzz
(酔ってるのかな 君が頭から離れなくて)

Lit my path so now I’m not
(全てはもう 過ぎたこと)

Stepping in puddles and falling in mud
(水たまりに足を突っ込み 泥にハマって)

Finally alonе, these nights are thе best
(やっと一人になれた夜は 楽だった)

Lay on my chest and let out the stress
(うつ伏せになって 思いを吐き出す)

Two birds in a nest, I’ll pick up the sticks
(2羽の鳥の巣 僕は枝を拾う)

I wanna grow old with you and then look back on this
(君と一緒に 年を取りたくて それから振り返って)

Hear the stream behind where we sit
(二人で座りながら 流れる川の音に 耳を澄ましていたいな)

Had to leave it all to begin
(このままじゃダメだった)

I don’t wanna mess this up
(もう失敗したくない)

Too often things are temporary
(何事も いつか終わりが来るもので)

 

 

[Pre-Chorus: Powfu]
Alone watching fireworks bursting
(打ち上げ花火を独りで眺める)

It’s cold, but my eyes still burning
(外は寒くて でも 瞳はまだ燃え上がっていて)

Try not to beat myself up
(自暴自棄にならないように堪える)

I can take it if I’m waiting for your love
(君の事を考えれば まだ 堪えられそうで)

 

 

[Chorus: Powfu]
It gets cold on the Fourth of July
(7月4日は やけに冷え込む)

And I’ll watch fireworks inside of your eyes
(僕は 君の瞳に映る花火を眺め)

If you didn’t have to leave I wouldn’t mind
(離れなくてよかったんなら 離れなくていいんだよ)

Never fight and
(喧嘩なんて もうしないし)

I don’t wanna know what it’s like (I don’t wanna know what it’s like)
(したくない)

It gets cold on the Fourth of July (Cold on the Fourth of July)
(7月4日は やけに冷え込む)

And I’ll watch fireworks inside of your eyes (Fireworks inside of your eyes)
(僕は 君の瞳に映る花火を眺め)

If you didn’t have to leave I wouldn’t mind (I wouldn’t mind)
(離れなくてよかったんなら 離れなくていいんだよ)

Never fight and
(喧嘩なんて もうしないし)

I don’t wanna know what it’s like, ayy
(したくもない)

 

 

[Verse 2: Powfu]
The journey has just begun, beauty and tragedy
(旅は始まったばかり 美しさも 不運なことも)

Whatever happens, fall back on me (Fall back on me)
(何が起きても 僕の傍にいて)

Hold me like gravity, watching the apple tree
(引力が働くように 抱きしめて リンゴの木を見ながら)

Knew that the fruit would fall watching it happening
(知っていながら 落ちていくリンゴを眺めて)

Hear the stream behind where we sit
(二人で座りながら 流れる川の音に 耳を澄まして)

Had to leave it all to begin
(このままじゃダメだった)

I don’t wanna mess this up
(もう失敗したくない)

Too often things are temporary
(何事も いつかは終わりが来る)

 

 

 

参考にしたサイト:Genius.com

Twitter:@うどん歌詞和訳

ツイートで記事をシェアしてくれるととっても嬉しいです☻

コメント

タイトルとURLをコピーしました