【和訳・解説まとめ】I Just Called to Say I Love You – Stevie Wonder

Stevie Wonder
I Just Called To Say I Love You

今回はStevie Wonderより「I Just Called to Say I Love You」の歌詞を和訳してみました。
1984年8月1日リリース。

 

何でもないありふれた日常の中で、ふと好きな人に「愛してる」って言いたくなった歌。


あるよね。

和訳してて涙出そうになった。こういうストレートなのに弱いです。

 

 

歌詞・和訳

 


[Verse 1]
No New Year’s Day to celebrate
新年をお祝いするわけでもなく

No chocolate covered candy hearts to give away
ハート型したチョコを渡すわけでもない

No first of Spring, no song to sing
春の訪れもなく 口ずさむような歌もない

In fact here’s just another ordinary day
実は 今日はただの「何でもないありふれた日」なんだ

No April rain, no flowers bloom
春時雨はなく 咲き誇る花もない

No wedding Saturday, within the month of June
ジューンブライドの土曜の結婚式もない

But what it is, is something true
じゃあ何って? 僕はただ

Made up of these three words that I must say to you
僕の心の真ん中を 君に伝えておきたくて

 

 

[Chorus]
I just called to say I love you
君に電話したのは ただ 愛してるよって 言いたかったから

I just called to say how much I care
ただ 僕がどれだけ君の事を思ってるか 伝えたかったの

I just called to say I love you
愛してるよ

And I mean it from the bottom of my heart
心の底から 愛してる

 

 

[Verse 2]
No summer’s high
夏の盛りはなく

No warm July
暖かい7月でもない

No harvest moon to light one tender August night
8月の暖かな夜を照らす 中秋の名月もなくて

No autumn breeze
秋風は吹かず

No falling leaves
落葉もない

Not even time for birds to fly to southern skies
渡り鳥も 来ていない

No Libra sun
太陽が天秤座に入る頃でもなく

No Halloween
ハロウィンでもない

No giving thanks to all the Christmas joy you bring
幸せなクリスマスに 感謝する訳でもない

But what it is, though old so new
じゃあ何って? あのね 今更だけど

To fill your heart like no three words could ever do
でも この言葉が 言いたくて

 

 

[Chorus]
I just called to say I love you
君に電話したのは ただ 愛してるよって 言いたかったから

I just called to say how much I care
ただ 僕がどれだけ君の事を思ってるか 伝えたかったの

I just called to say I love you
愛してるよ

And I mean it from the bottom of my heart
心の底から そう思ってる

I just called to say I love you
愛してる そう言いたかったんだ

I just called to say how much I care
君の事がどれだけ大事か 伝えたかった

I just called to say I love you
愛してるよ

And I mean it from the bottom of my heart
心の底から

 

 

[Outro]
Of my heart
心から

Of my heart
愛してるよ

 

 


私は酔うと度々[I just called to say I love you]したくなります。

参考にしたサイト:Genius.com

Twitter:@うどん歌詞和訳

ツイートで記事をシェアしてくれるととっても嬉しいです☻

コメント

タイトルとURLをコピーしました