【和訳・解説まとめ】Bagsy Not in Net – The 1975

Notes on a Conditional Form
Bagsy Not In Net

今回はThe 1975よりアルバム「Notes on a Conditional Form」から「Bagsy Not in Net」の歌詞を和訳してみました。

アルバムは2020年5月22日リリース。

曲名「Bagsy Not in Net」はサッカーの場面についての意味だそう。友人とかとサッカーを始める時に”Bagsy not in net”と最後に言った人がゴールキーパー役をやらされる、という意味だそう。早い者勝ちみたいな。

歌詞・和訳

[Verse 1]
This feeling, it’s something when you call me
(この感情、どこか君が僕に電話をかけてくるときみたいな)

I’m dealing in death and being lonely
(僕は死と孤独を取引しているんだ)

Try it, don’t like it
(やってみて、好きにならないで)

Leaving you here is the thing that I fear, so I fight it
(君をここに置いて行く事 それは僕が恐れていること だから僕は戦う)

君より先に死にたくないよ、という意味

 

[Chorus]
Do you wanna leave at the same time?
(同じタイミングで去りたい?(繰り返し))

Do you wanna leave at the same time?
Do you wanna leave at the same time?
Do you wanna leave at the same time?

マティー「僕は君と一緒に死にたいんだ、っていう意味なんだ。」
タイトル”Bagsy not in net”のようにに、マティーなりに「(君なしで)僕は先に死なないよ」という意味で捉えられます。

 

[Verse 2]
I’m reeling, I know that I’m appalling
(ふらついているよ 怖く見えるだろうな)

But this feeling, it could be our calling
(でもこの感情 僕らが電話するときと同じかも)

Not dying, no, just lying
(死にそうってわけじゃない、ただ嘘ついているだけ)

Seeing you here is the moment it’s clear
(ここで君を見る瞬間 この瞬間がとても鮮明なんだ)

‘Cause I’m crying
(だって僕は泣いているから)

 

[Chorus]
Do you wanna leave at the same time?
(君は同じタイミングで去りたい?(繰り返し))

Do you wanna leave at the same time?
Do you wanna leave at the same time?
Do you wanna leave at the same time?

解説・まとめ

  • パートナーや最愛の人を置いて先に死にたくない、といった感情が綴られている曲。

 

アルバムの他の曲はNotes on a Conditional Formの曲から飛べます。

The 1975の他の曲はThe 1975の和訳記事から。(メニューバーのカテゴリーからも飛べます)

参考にしたサイト:Genius.com

☆和訳してほしい曲のリクエストがありましたらコメントお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました