【和訳・解説まとめ】Don’t Worry – The 1975

Notes on a Conditional Form
Don’t Worry

今回はThe 1975よりアルバム「Notes on a Conditional Form」から21曲目「Don’t Worry」の歌詞を和訳してみました。

アルバムは2020年5月22日リリース。

驚くべきことになんとこの曲、フロントマンであるMatty Healy(マティー・ヒーリー)の父親(ティム・ヒーリー)が書いた曲なんです!!

マティーはインタビューにて以下

「僕が11歳だったころに父さんがこの曲を歌ってくれたんだよ。曲を書いたのは僕が2歳のころだったって。」

・もともと”You”という曲名だったが、The 1975が既に”You”という曲を出していたため、”Don’t Worry”と改名したそう。

曲中はマティーと彼の父親ヒーリーが歌っています。ところどころヒーリーのソロの場所もいくつかありますね。

歌詞・和訳

[Verse 1]
When you’re in love, but you don’t know what to do with it
(恋に落ちているのに、それをどうすればいいのか分からない時)

When blackness hangs overhead like a cloud
(雲のような真っ暗闇が君の頭上にある時)

 

[Chorus]
Don’t worry, darling, ‘cause I’m here with you
(心配しないでダーリン 僕は君とここにいるから)

Don’t worry, darling, the sun will shine through
(心配しないでダーリン 太陽は輝くよ)

 

[Verse 2]
When you wake up and you don’t know what day it is
(目が覚めても今日が何日だか分からない時)

When the pain flows through your heart and your bones
(痛みが君の心、そして骨まで流れていくとき)

 

[Chorus]
Don’t worry, darling, ‘cause I’m here with you
(心配しないでダーリン 僕は君とここにいるから)

Don’t worry, darling, the sun will shine through
(心配しないでダーリン 太陽はまた輝くよ)

 

[Verse 3]
When you feel no one knows just what you’re going through
(自分の辛い経験なんて誰も知っちゃいない そう思うとき)

When your insides feel much colder than snow
(心の内側が雪よりもはるかに冷たく感じる時)

 

[Chorus]
Don’t worry, darling, ‘cause I’m here with you
(心配しないでダーリン 僕は君とここにいるよ)

Don’t worry, darling, oh, don’t worry, darling
(心配しないでダーリン うん 心配しないで)

Don’t worry, darling, I’ll always love you
(心配しないでダーリン 僕はいつまでも君を愛しているよ)

 

[Outro]
You

解説・まとめ

今アルバムでもエモーショナルな曲。

彼の父親も音楽の才能あったんですね。

 

アルバムの他の曲はNotes on a Conditional Formの曲から飛べます。

The 1975の他の曲はThe 1975の和訳記事から。(メニューバーのカテゴリーからも飛べます)

参考にしたサイト:Genius.com

☆和訳してほしい曲のリクエストがありましたらコメントお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました