【和訳・解説まとめ】Frail State of Mind – The 1975

Notes on a Conditional Form
The 1975 – Frail State Of Mind

今回はThe 1975よりアルバム「Notes on a Conditional Form」から「Frail State of Mind」の歌詞を和訳してみました。

アルバムは2020年5月22日リリース。

曲はアルバムより先行サードシングルとして2019年10月24日にリリース。

 

タイトルでもあり歌詞にも出てくる“Frail State of Mind”は、“社交不安”や、”社交恐怖”という意味として捉えられます。それを踏まえて歌詞をみてみましょう。

歌詞・和訳

[Intro]
(Frail state of mind)
(Frail state of mind)

 

[Verse 1]
Go outside?
(外に出ない?)

Seems unlikely
(出そうにないね)

I’m sorry that I missed your call (Missed your call)
(電話出れなくてごめん)

I watched it ring (Ring)
(鳴った時に気づいてたんだけどさ)

“Don’t waste their time”
(「時間を無駄にするな」)

I’ve always got a (Frail state of mind)
(いつも社交不安が僕を襲うんだ)

 

[Chorus]
“Oh, boy, don’t cry”
(「おいおい 泣くなよ」)

I’m sorry, but I
I always get this way sometimes (Way sometimes)
(ごめん、でも僕は時々いつもこうなんだよ)

Oh, I’ll just leave
(僕は帰るね)

I’ll save you time
(君の時間を奪いたくないし)

I’m sorry ‘bout my (Frail state of mind)
(人と関わるのが怖いんだ ごめんね)

 

[Post-Chorus]
(Frail state of mind)

 

[Verse 2]
“Stay at mine
You might just like it
Might stop you being miserable” (Miserable)
(「僕のものでいてよ 君にとってもその方がいいさ そうすれば君が惨めにならなくて済む」)

Nah, I’m alright
(僕は平気さ)

Nah, trust I’m fine
(本当だよ 平気だって)

Just dealing with a (Frail state of mind)
(ただ社交不安と戦っているだけなんだ)

 

[Chorus]
“Oh, don’t be shy”
(「なぁ 恥ずかしがるなって」)

I’m sorry, but I
I always get this way sometimes (Way sometimes)
(ごめんな でも僕は時々いつもこうなんだよ)

You lot just leave
(皆はどこかへ行ってていいよ)

I’ll stay behind
(僕は後ろの方にいておくよ)

I’m sorry ‘bout my (Frail state of mind)
(人と関わるのが怖いんだ ごめんね)

 

[Post-Chorus]
(Frail state of mind)
(Frail state of mind)
(Frail state of mind)
(Frail state of mind)

 

[Bridge]
Oh, what’s the vibe?
(気分はどうって?)

I wouldn’t know, I
I’m normally in bed at this time (Bed at this time)
(うーん分からないな、いつもだともう寝てる時間だからさ)

You guys, go do your thing
(皆は遊んでていいよ)

And I’ll just leave at nine
(僕は9時に帰るから)

Don’t wanna bore you with my frail state of mind
(僕のせいで皆を退屈にさせたくないんだ)

“Oh, winner, winner, that’s your biggest lie
I’m sure that you’re fine”
(「おう成功者さんよ、デカイ嘘ついてんじゃねえか
お前は平気なんだろ 知ってんだよ」)

I haven’t told a lie in quite some time (Quite some time)
(嘘なんてもう長い間ついてない)

“You know we’ll leave if you keep lying
Don’t lie behind your (Frail state of mind)”
(「お前がそうやって嘘をつき続けるんなら俺らは出てくよ
抱えてる社交不安のせいで嘘をつくなんてやめろよ」)

 

解説・まとめ

  • マティーの感じる社交不安、社交恐怖について綴られている曲

鍵括弧で括られているフレーズについては、内なる自身が発している言葉とも捉えることができますね。

 

アルバムの他の曲はNotes on a Conditional Formの曲から飛べます。

The 1975の他の曲はThe 1975の和訳記事から。(メニューバーのカテゴリーからも飛べます)

参考にしたサイト:Genius.com

☆和訳してほしい曲のリクエストがありましたらコメントお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました